未分類

メンタルヘルステクノロジーズ新規上場ロックアップ期間9月23日まで

5%ルール大量保有報告書 メンタルヘルステクノロジーズ(9218)-刀禰真之介(発行会社の代表取締役)

メンタルヘルステクノロジー

令和4年3月31日受付
発行会社:メンタルヘルステクノロジーズ(9218)
提出者:刀禰真之介(発行会社の代表取締役)
共同保有者
刀禰真之介
STONE株式会社
保有株券等の数:3,706,000
保有潜在株券等の数:400,000
-%→37.00%
保有目的:発行会社の代表取締役であり、安定株主として保有しております。

当該株券等に関する担保契約等重要な契約

提出者は、令和4年2月18日付で、みずほ証券株式会社に対して、令和4年3月16日から令和4年9月23日までの期間中(ロックアップ期間)は、みずほ証券株式会社の事前の書面による承諾を受けることなく、発行会社の普通株式の売却等を行わない旨を合意しております。

当該株券等に関する担保契約等重要な契約

①株券の貸借取引契約について

 発行会社のオーバーアロットメントによる売出しに関連して、提出者とみずほ証券株式会社は、提出者の所有する発行会社
株式のうち、187,300株をみずほ証券株式会社に対して貸付する旨の契約を締結しております。なお、貸付期間は2022年3月28日から2022年5月2日(シンジケートカバー取引の「状況によっては、繰り上がることがあります)までとしております。

②ロックアップの合意について

 提出者は、令和4年2月18日付で、みずほ証券株式会社に対して、令和4年3月16日から令和4年9月23日までの期間中(ロックアップ期間)は、みずほ証券株式会社の事前の書面による承諾を受けることなく、発行会社の普通株式の売却等を行わない旨を合意しております。

年月日株券等の種類数量割合市場内外取引の別取得又は処分の別単価
令和4年3月28日株券(普通株式)200,0002.00市場外処分579.60

メンタルヘルステクノロジー初値は公開価格を39.7%上回る

2022年3月28日、東証マザーズ市場にメンタルヘルステクノロジーが新規上場した。上場初日は買い気配から始まり公開価格630円に対して39.7%上回る880円で初値がついた。

メンタルヘルステクノロジー初値は880円を形成後に売りが優勢となり、一時は786円まで下落。IPO初値880円から94円安の786円が上場初日に上場来安値を記録した。

関連記事

  1. TORICO

    TORICO株式ベンチャーキャピタルの保有株比率

  2. トイレットペーパー不足デマ 外資系ファンドが大王製紙株式を大量買い

  3. ファブリカコミュニケーションズ近藤智司副社長ロックアップ

  4. 野村不動産

    大量保有報告書 野村不動産ホールディングス(3231)-野村證券

  5. ペッパーフードサービス大量保有報告書-フラッグシップアセットマネジメン…

  6. 大量保有報告書 よみうりランド(9671)-日本テレビ放送網

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP