未分類

セレンディップ・ホールディングス(7318)-髙村徳康とSBI証券でロックアップ契約

5%ルール大量保有報告書 セレンディップ・ホールディングス(7318)-髙村徳康とSBI証券でロックアップ契約

令和3年6月28日受付
発行会社:セレンディップ・ホールディングス(7318)
提出者:髙村徳康(発行者の役員)
共同保有者
一徳合同会社
髙村徳康
保有株券等の数:1,022,850
保有潜在株券等の数:194,500
-%→23.12%
保有目的:発行会社の役員として経営に参加するため、またその経営の安定化を図るために保有
【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
株式会社SBI証券に対し、令和3年6月15日から令和3年12月20日までの期間中、株式会社SBI証券の事前の書面による同意なしには、保有株券等の売却当は行わない旨の書面を令和3年4月28日付で差し入れております。
serendip-holdings

関連記事

  1. 重田光時氏香港・投資家が富士興産株式を買い増し保有比率8.20%

  2. アンジェス新株予約権の譲渡-Cantor Fitzgerald �…

  3. リクルートホールディングス(6098)-野村證券(大量取得)

  4. ストレージ王

    ストレージ王(2997)ロックアップ期間2022年10月23日まで

  5. ユニゾホールディングス(3258)-エリオットインベストメントマネージ…

  6. 天昇電気工業(6776)-山田亨(保有株処分売り)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP