未分類

シャノン代表取締役中村健一郎の保有株式を担保差入

5%ルール大量保有報告書 シャノン(3976)-中村健一郎

shanon

令和3年10月8日受付
発行会社:シャノン(3976)
提出者:中村健一郎
保有株券等の数:693,800
保有潜在株券等の数:30,000
23.45%→23.42%
保有目的:発行会社の代表取締役であり、経営の安定化を図るため、安定株主として保有しております。

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
令和2年12月24日付けで、東海東京証券株式会社との間で金銭消費賃借契約を締結し、600,000株を差し入れております。
東海東京証券株式会社との金銭消費賃借契約締結にともない600,000株を担保提供しておりましたが、令和3年9月28日付で85,000株を担保解除いたしました。
これにより、担保提供している合計株数は515,000株となります。
なお、令和3年5月1日付で発行者が1株につき2株の割合で株式分割を行っているため、上記は当該株式分割を考慮した株式数となっております。

関連記事

  1. ロコンド

    オービス・インベストメント・マネジメント投資先にロコンド(3558)が…

  2. チームスピリット(4397)-BNYメロンインベストメントマネジメント…

  3. リクルートホールディングス(6098)-野村證券(大量取得)

  4. エアトリ(6191)-大石崇徳(株券担保差入分に消費貸借契約)

  5. ブレインパッド(3655)-BNYメロンアセットマネジメントジャパン(…

  6. ダイレクトマーケティングミックス(7354)-BNYメロン・インベスト…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP