未分類

新規上場ビジョナル(4194)-南壮一郎(発行会社の取締役)

5%ルール大量保有報告書 ビジョナル(4194)-南壮一郎(発行会社の取締役)

令和3年4月28日受付
発行会社:ビジョナル(4194)
提出者:南壮一郎
保有株券等の数:16,224,400
-%→45.59%
保有目的:発行会社の取締役であり、安定株主として長期保有するためであります。
VISIONAL

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
①株券の貸借取引契約について
 発行会社のオーバーアロットメントによる売出しに関連して、提出者と野村證券株式会社は、提出者の保有する発行会社の株式のうち、普通株式266,900株を野村證券株式会社に対して貸付する旨の契約を締結しております。なお、貸与期間は、2021年4月22日から2021年5月19日(シンジケートカバー取引の状況によって繰り上げることがあります)までとしております。

②ロックアップの合意について
 提出者は、野村證券株式会社及びMorgan Stanley & Co. International plcとの間で、2021年4月22日から2021年10月18日までの期間(ロックアップ期間)において、同社らの事前の書面による合意なしに、上記①における株券の貸付等を除き、発行会社株式の売却を行わない旨を合意しております。

年月日 株券等の種類 数量 割合 市場内外取引の別 取得又は処分の別 単価
令和3年4月22日 普通株式 640,000 1.80 市場外 処分 4,700

関連記事

  1. IPOセーフィー上場前大株主-キヤノンマーケティングジャパン

  2. ペットゴー

    ペットゴーロックアップ期間2022年10月24日まで

  3. ビバホーム

    LIXILビバTOB公開買付け、上場廃止へ

  4. ラクスル(4384)-松本恭攝(大和証券に担保差入)

  5. グローバルウェイ株価に影響なぜ創業者の保有株が売却

  6. 旧村上ファンド系シティインデックスイレブンスが日本アジアグループ株式を…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP