未分類

ユニゾホールディングス(3258)-エリオットインベストメントマネージメント(短期大量譲渡)

5%ルール大量保有報告書 ユニゾホールディングス(3258)-エリオットインベストメントマネージメント(短期大量譲渡)

令和2年4月16日受付
発行会社:ユニゾホールディングス(3258)
提出者:Elliott Investment Management L.P. (アメリカ合衆国)
保有株券等の数:0株
13.14%→0%
保有目的:

年月日 株券等の種類 数量 割合 市場内外取引の別 取得又は処分の別 譲渡の相手方 単価
令和2年4月10日 株券(普通株式) 4,495,600 13.14 市場外 処分 株式会社チトセア投資 6000

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
提出者は、エリオット・インターナショナル・エルピー及びザ・リバプール・リミテッド・パートナーシップ(以下、併せて「実質株主ら」といいます。)の資産である本報告書記載の株券等(以下、「本件株券等」といいます。)につき、投資一任契約に基づく投資権限及び議決権その他の権利の行使権限を有する。
 2020年3月18日、実質株主らは、株式会社チトセア投資(以下、「公開買付者」といいます。)との間で公開買付応募契約を締結し、以下の(a)及び(b)を条件として、実質株主らがその保有する本件株券等のすべてについて、公開買付者が2019年12月24日に開始した公開買付け(以下「本公開買付け」という。)に応募をすることを合意しました。同応募契約における条件は、以下のとおりです:(a)公開買付者が、本公開買付けの公開買付価格を1株当たり6,000円に変更したことを条件として、本公開買付けに応募し、同応募を撤回せず、また、同応募により成立した本件株券等に係る売買契約を解除しないものとする。ただし、(b)本公開買付け期間中に本公開買付けにおける公開買付価格(以下「本公開買付価格」という。)よりも高い公開買付価格による公開買付けが第三者により開始され(以下「第三者公開買付け」という。)、公開買付者が、第三者公開買付けの開始日(もしくは第三者公開買付けの公開買付価格が本公開買付価格よりも高い価格に変更された日)から8営業日以内(但し、遅くとも本公開買付けの期間の末日の2営業日前まで)に、本公開買付価格を第三者公開買付けの公開買付価格以上の価格に変更しない場合には、本公開買付けへの応募を撤回した上で第三者公開買付けに応募することができる。
 同応募契約に基づき、実質株主らは、その保有する発行会社の普通株式すべて(両者合わせて4,495,600株)について本公開買付けに応募し、全株が買付けられ、2020年4月2日に本公開買付けは成立しました。本公開買付けの決済は2020年4月10日に完了しました。

5%ルール大量保有報告書 ユニゾホールディングス(3258)

大量保有報告書 ユニゾHD(3258)-ブラックロック・ジャパン(大量取得)

5%ルール大量保有報告書 ユニゾホールディングス(3258)

レーティング速報無料登録

注目株ランキングを日本ブログ村で確認

無料資産シュミレーションTHEO+docomo

株式会社チトセア投資による 当社株券に対する公開買付け

unizo

関連記事

  1. JTOWER

    JTOWER(4485)-田中敦史社長が保有株担保差入

  2. ヒマラヤ(7514)小森裕作野村信託銀行に365千株を担保差入

  3. 光通信投資関連銘柄-ユアサ・フナショク(8006)10.65%→11.…

  4. Abalance

    Abalance(3856)-楽天証券が貸株サービス取引用に大量取得

  5. ファーストリテイリング(9983)-野村證券

  6. 出前館(2484)大株主-NAVER J.Hub株式会社が大量売り

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP