レオス・キャピタルワークス

レオスキャピタルワークスがアイネット株を一部売却

5%ルール大量保有報告書 アイネット(9600)-レオス・キャピタルワークス

令和4年4月7日受付
発行会社:アイネット(9600)
提出者:レオス・キャピタルワークス株式会社
共同保有者
(1)レオス・キャピタルワークス株式会社
(2)SBI証券
保有株券等の数:1,015,384
7.53%→6.25%
保有目的:「投資一任契約」及び「投資信託委託契約」に基づく純投資

レオスキャピタル(ひふみ投信)がキャッシュポジション比率を高める

レオスキャピタルワークスと共同保有者のSBI証券が投資先のアイネット株式を一部売却した。令和4年4月7日に提出された大量保有報告書によると従来保有株比率は7.53%だったが、ひふみ投信(レオスキャピタルワークス)の保有株比率は6.25%に低下、一部売却した事がわかった。

アイネット

当該株券等に関する担保契約等重要な契約

契約の種類:株券消費貸借契約(借株)
契約の相手先:当社の貸株サービスを利用している投資家
対象株数:17,800株

関連記事

  1. マークラインズ

    ひふみ投信のレオスキャピタル保有株のマークラインズ株を一部売却

  2. Gunosyグノシー

    レオス・キャピタルワークス(ひふみ投信)Gunosy(6047)株式を…

  3. アルヒ株式を売却レオス・キャピタルワークス保有比率5.09%→4.06…

  4. バリュエンスホールディングス(9270)-レオスキャピタルワークス(保…

  5. マークラインズ

    レオス・キャピタルワークスとSBI証券がマークラインズ株式を80万79…

  6. アイネット

    ひふみ投信のレオスキャピタルワークスがアイネット株式を再び買い増し

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP