レオス・キャピタルワークス

ひふみ投信のレオスキャピタル保有株のマークラインズ株を一部売却

5%ルール大量保有報告書 マークラインズ(3901)-レオス・キャピタルワークス

マークラインズ

令和4年4月7日受付
発行会社:マークラインズ(3901)
提出者:レオス・キャピタルワークス株式会社
共同保有者
(1)レオス・キャピタルワークス株式会社
(2)SBI証券
保有株券等の数:933,700
7.67%→7.07%
保有目的:「投資一任契約」及び「投資信託委託契約」に基づく純投資

ひふみ投信
各賞受賞! 話題のひふみ投信で資産形成

当該株券等に関する担保契約等重要な契約

契約の種類:株券消費貸借契約(借株)
契約の相手先:当社の貸株サービスを利用している投資家
対象株数:312,400株

契約の種類:株券消費貸借契約(貸株)
契約の相手先:セントラル短資株式会社
対象株数:200,000株

ひふみ投信組入れ銘柄

カリスマファンドマネージャー藤野英人氏が率いるレオスキャピタルワークスが自動車情報ポータルサイトを運営するマークラインズ(MARKLINES)株式投資にて大量保有している。令和4年4月22日に提出された大量保有報告書によると保有株比率7.67%→7.07%へ減少している、ひふみ投信組入れ銘柄から一部保有株を売却したとみられる。

関連記事

  1. レオス・キャピタルワークス(ひふみ投信)Gunosy(6047)株式を…

  2. アイネット

    レオスキャピタルワークス投資先銘柄アイネット(9600)保有株比率減少…

  3. レオス・キャピタルワークス(ひふみ投信)保有するアイ・ピー・エス株式を…

  4. レオス・キャピタルワークス、ショーボンドホールディングス株式を処分売り…

  5. モダリス

    モダリス(4883)-SBIインベストメント・レオス・キャピタルワーク…

  6. トリケミカル研究所

    ひふみ投信のレオスキャピタルワークスがトリケミカル研究所株式一部売り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP