未分類

坪田ラボ初値794円、公開価格470円を69%上回る上場スタート

5%ルール大量保有報告書 坪田ラボ(4890)-大髙功(医師 医療法人社団愛慶会)

令和4年6月24日受付
発行会社:坪田ラボ(4890)
提出者:大髙功(医師 医療法人社団愛慶会)
保有株券等の数:1,840,000
-%→7.32%
保有目的:純投資です。

坪田ラボ
坪田ラボ

坪田ラボ初値予想750円を上回る好スタート

2022年6月23日、東証グロース市場に坪田ラボ(4890)が新規上場した。公開価格470円、坪田ラボ初値794円で寄り付き、公開価格470円を69%上回った。ザイ・オンライン編集部による坪田ラボ初値予想250円~750円よりも高かった。

坪田ラボ上場初日の値動きは、買い気配で始まり公開価格470円を324円上回る794円で初値をつけてからも株価上昇が続き、初値比55円高の849円まで株価上昇する場面もあった。上場初日の安値は661円、高値は849円で188円の値幅が出ておりボラティリティが大きい。

坪田ラボは、IPO人気度合いの指標となる仮条件450円~470円の上限で公募価格が決定して初値も高く、セカンダリー投資も成長性の高い企業として人気化した。

関連記事

  1. スタメン株式売却-ジャフコ グループ投資利益確定の一部売り

  2. 弁護士ドットコム株式を野村信託銀行へ担保差入-元榮太一郎(参議院議員)…

  3. トランス・コスモス株式を処分売り-カバウター・マネージメント(米国)

  4. リクルートホールディングス(6098)-野村證券(大量取得)

  5. ペッパーフードサービス(担保契約等重要な契約)-フラッグシップアセット…

  6. エフ・コード上場前の大株主-工藤勉は主幹事証券と同意無しに株式売却しな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP