未分類

ドリコム内藤裕紀社長の保有株を三菱UFJ銀行と野村信託銀行へ担保差入

5%ルール大量保有報告書 ドリコム(3793)-内藤裕紀(代表取締役社長)

drecom-derby

令和3年12月28日受付
発行会社:ドリコム(3793)
提出者:内藤裕紀
保有株券等の数:9,930,000
34.16%→34.16%
保有目的:発行会社の創業者かつ代表取締役社長であり、経営参加を目的として保有しております。
【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
2020年11月17日付けで大和証券株式会社に対して保有株式のうち普通株式2,000,000株を担保として提供しました。
2021年4月16日付けで株式会社三菱UFJ銀行に対して保有株式のうち普通株式600,000株を担保として提供しました。
2021年12月21日付けで株式会社三菱UFJ銀行に対して保有株式のうち普通株式1,050,000株を担保として提供しました。
2021年12月28日付けで野村信託銀行株式会社に対して保有株式のうち普通株式1,500,000株を担保として提供しました。

大量保有報告書 ドリコム(3793)-バンダイナムコホールディングス(大量取得)

最新記事-日本ブログ村

投資信託で資産形成 ひふみ投信

関連記事

  1. 大量保有報告書 アートネイチャー(7823)-光通信株式会社

  2. リバーホールディングス(5690)-鈴木孝雄(ロックアップ合意)

  3. 東洋建設

    村上ファンド系列レノが東洋建設株式を追加買い増し

  4. メンタルヘルステクノロジー

    メンタルヘルステクノロジーズ新規上場ロックアップ期間9月23日まで

  5. ビットワングループ(2338)-ディン ルー(香港)

  6. リミックスポイント

    楽天証券貸株サービス銘柄リミックスポイント723万株を外資系証券へ貸出…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP