スパークス・アセット・マネジメント

産業用ジェットインクプリンタ、3Dプリンターのミマキエンジニアリングを投資信託がポートフォリオに組み入れ

ミマキエンジニアリング

5%ルール大量保有報告書 ミマキエンジニアリング(6638)-スパークスアセットマネジメント株式会社

令和4年6月17日受付
発行会社:ミマキエンジニアリング(6638)
提出者:スパークス・アセット・マネジメント株式会社
保有株券等の数:1,618,200
-%→5.05%
保有目的:「投資一任契約」及び「投資信託委託契約」 に基づく純投資

ミマキエンジニアリングは3Dプリンターを作る会社

ミマキエンジニアリング 3Dプリンタ

ミマキエンジニアリングは、大判インクジェットプリンター、3Dプリンター開発製造を行う会社。長野県北佐久郡北御牧村地域での創業から北御牧村(読み方:キタミマキムラ)の地名が社名の由来だと思われる。

産業用ジェットインクプリンタは横幅3.1メートル X 縦2.1メートル、面積6.5平方メートルの大型。家庭用インクジェットプリンタは水生インクだが、ミマキエンジニアリング製品の産業用ジェットインクプリンタは、多種多様なインくを独自開発して使用されている。

連結売上高の約75%が海外向けで展開するグローバル企業であり、取引先企業は世界150カ国の地域に製品サービスを提供している。

関連記事

  1. リックソフト(4429)-スパークスアセットマネジメント

  2. スパークス・アセット・マネジメント山一電機株式を大量取得

  3. 自律制御システム研究所(6232)-スパークスアセットマネジメント

  4. JDSC株式大量保有スパークス・アセット・マネジメント13.65%

  5. シークス

    独立系投信投資顧問スパークスがシークス株式を大量買い

  6. スパークス投信保有銘柄-くふうカンパニー(4399)株式を新規大量取得…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP