未分類

極楽湯ホールディングス新株予約権買取契約及びファシリティ契約

5%ルール大量保有報告書 極楽湯ホールディングス(2340)-SMBC日興証券

令和3年4月23日受付
発行会社:極楽湯ホールディングス(2340)
提出者:SMBC日興証券株式会社
共同保有者
SMBC日興証券株式会社
株式会社三井住友銀行
保有株券等の数:2,169,200
保有潜在株券等の数:1,963,000
11.60%→10.57%
保有目的:証券業務に係る一時保有のため

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
発行会社である株式会社極楽湯ホールディングスと新株予約権買取契約及びファシリティ契約を締結し、保有する新株予約権(発行時:40,000個)について、発行会社の事前の同意なく発行会社以外の第三者に譲渡しないこと、行使可能期間中(2020年7月28日~2023年7月31日)は当該ファシリティ契約に基づいて行使を行うことを約している。
株券貸借取引契約により、新川 隆丈氏から10,000株、羽塚 聡氏から30,000株を借り入れ。

gokurakuyu

極楽湯が連日のストップ高、中国でのフランチャイズ展開を引き続き好感

極楽湯ホールディングス-SMBC日興証券 保有目的:証券業務に係る一時保有のため

注目株をプレゼント配信

関連記事

  1. ATグループ(8293)-シュローダーインベストメントマネジメント

  2. KLab

    KLab株式をモルガン・スタンレーMUFG証券が16.03%保有

  3. 新規上場ファンペップ(4881)創業者-平井昭光

  4. 経営統合見送り日立物流(9086)-SGホールディングス

  5. インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人公開買付けを実施する予定

  6. マッコーリーバンク保有株 AMBITION(3300)全部売却

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP