未分類

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人公開買付けを実施する予定

5%ルール大量保有報告書 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)-101合同会社

令和3年4月2日受付
発行会社:インベスコオフィスジェイリート投資法人(3298)
提出者: 101合同会社
共同保有者
101合同会社
エスディーエスエス インベストコ リミテッド
    (SDSS Investco Limited)
エスディーエスエス ケイ インベストコ リミテッド
    (SDSS K Investco Limited)
エスエスエフ ユーエス インベストコ エス エルピー
    (SSF U.S.Investco S, L.P.)
エスエスエフ ユーエス インベストコ シー エルピー
    (SSF U.S.Investco C, L.P.)
エスオーエフ イチイチ インターナショナル インベストコ リミテッド
    (SOF-11 International Investco Limited)
保有株券等の数:446,500
-%→5.07%
保有目的:発行者の経営権の取得及び重要提案行為等を行うこと。
提出者1 乃至提出者6(以下「提出者ら」といいます。)は、発行者の投資証券の全て(但し、提出者らが所有する発行者の投資証券を除きます。)を対象として、公開買付けを実施する予定であり、公開買付けの成立を条件として、発行者を非公開化し私募REITとすることを目的とした一連の重要提案行為等を行うことを予定しています。
具体的には、公開買付けの成立後、提出者らの所有する発行者の投資証券の議決権の合計数が発行者の総投資主の議決権の数の100%未満である場合には、提出者らは、発行者の投資証券の併合を行うこと及び決算期を1年に変更する旨の規約変更を行うことを付議議案に含む臨時投資主総会を開催することを、公開買付けの決済の完了後速やかに発行者に要請する予定です。

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社との間で2020年11月18日付けで質権設定契約を締結しており、保有する発行者の投資証券のうち40,625口について質権を設定しています。

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人1700億円で米国ファンドが買収

Invesco

関連記事

  1. 旧村上ファンド系シティインデックスイレブンスが日本アジアグループ株式を…

  2. ファイズホールディングス

    丸和運輸機関がファイズHD株式公開買付TOBにより完全子会社化

  3. エッジテクノロジー

    大量保有報告書エッジテクノロジー住本幸士社長保有株40万株売却

  4. 寺田親弘Sansan株券等の保有割合の1%以上の減少(発行会社の創業者…

  5. 外資系ファンドが東京ラヂエーター製造株式を大量買い

  6. 大量保有報告書 カルビー(2229)-一般社団法人幹の会

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP