ティー・ロウ・プライス・ジャパン

平和不動産(8803)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

5%ルール大量保有報告書 平和不動産(8803)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

令和2年12月7日受付
発行会社:平和不動産(8803)
提出者:ティー・ロウ・プライス・ジャパン株式会社
共同保有者
ティー・ロウ・プライス・ジャパン株式会社
T. Rowe Price Associates, Inc.
保有株券等の数:2,156,000
5.43%→5.55%
保有目的:純投資

heiwahudosan

小説 兜町(しま)

平和不動産、兜町の証券マンの間では通称「ボロ」と呼ばれる銘柄だった。山鹿悌司は、興業証券の大戸社長に乞われ、証券界に復帰した。だが、スターリン暴落以来、相場は混沌としており、入社して2年間を地味な事務作業で過ごすことになった。

その後、投資信託販売をまかされた山鹿は、独自の発想と勘の良さで抜群の成績を上げた。そしてついに株の売買に着手し、神武相場の端緒を見抜き、造船株一本に勝負を賭けて大当たりをとり、次第にその頭角を現していった…。兜町最後の相場師といわれた男の壮絶な半生を描いた著者の記念すべきデビュー作。

関連記事

  1. アルヒ(7198)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

  2. JPOWER(9513)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

  3. 日本精機(7287)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

  4. 浜松ホトニクス(6965)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

  5. 日本セラミック(6929)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

  6. ホシザキ(6465)-ティー・ロウ・プライス・ジャパン

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP