未分類

バークシャー・ハザウェイ伊藤忠商事の株式を大量取得で注目される

伊藤忠商事(8001)-ナショナル・インデムニティー・カンパニー

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米国資産運用会社バークシャー・ハザウェイの傘下企業ナショナル・インデムニティ(National Indemnity Companyアメリカ合衆国 ネブラスカ州)は、日本株市場で大きく注目された。

2020年8月31日に提出された大量保有報告書(5%ルール)によると、伊藤忠商事、丸紅、三井物産、住友商事、三菱商事など日本の五大商社の発行済み株式数の5%超を買付取得した事が判明した。

itochu

5%ルール大量保有報告書 伊藤忠商事(8001)-ナショナル・インデムニティー・カンパニー

令和2年8月31日受付
発行会社:伊藤忠商事(8001)
提出者:National Indemnity Companyアメリカ合衆国 ネブラスカ州
保有株券等の数:79,509,400
0%→5.02%
保有目的:純投資

株で富を築くバフェットの法則[最新版]

ウォーレン・バフェットはこうして最初の1億ドルを稼いだ??若き日のバフェットに学ぶ最強の投資哲学

バフェットからの手紙 第4版

関連記事

  1. 東名(4439)-光通信

  2. ロゼッタ(6182)-ハイツキャピタルマネジメント

  3. BuySell Technologies(7685)-岩田匡平社長保有…

  4. 村上ファンドが新生銀行株式を大量取得シティインデックスイレブンス5%ル…

  5. ニチイ学館TOB株式公開買付普通株式16,303,849株を応募

  6. チェンジ(3962)-須永珠代(チェンジを株」式交換完全親会社)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP