未分類

バークシャー・ハザウェイ伊藤忠商事の株式を大量取得で注目される

伊藤忠商事(8001)-ナショナル・インデムニティー・カンパニー

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米国資産運用会社バークシャー・ハザウェイの傘下企業ナショナル・インデムニティ(National Indemnity Companyアメリカ合衆国 ネブラスカ州)は、日本株市場で大きく注目された。

2020年8月31日に提出された大量保有報告書(5%ルール)によると、伊藤忠商事、丸紅、三井物産、住友商事、三菱商事など日本の五大商社の発行済み株式数の5%超を買付取得した事が判明した。

itochu

5%ルール大量保有報告書 伊藤忠商事(8001)-ナショナル・インデムニティー・カンパニー

令和2年8月31日受付
発行会社:伊藤忠商事(8001)
提出者:National Indemnity Companyアメリカ合衆国 ネブラスカ州
保有株券等の数:79,509,400
0%→5.02%
保有目的:純投資

株で富を築くバフェットの法則[最新版]

ウォーレン・バフェットはこうして最初の1億ドルを稼いだ??若き日のバフェットに学ぶ最強の投資哲学

バフェットからの手紙 第4版

関連記事

  1. リバーホールディングス(5690)-鈴木孝雄(ロックアップ合意)

  2. エスポア(3260)株式処分売り大株主サクセスインベストメント

  3. エアトリ(6191)-大石崇徳(株券担保差入分に消費貸借契約)

  4. セレンディップ・ホールディングス(7318)-髙村徳康とSBI証券でロ…

  5. EduLab(4427)-UBS銀行ロンドン支店における中期的なディー…

  6. サイバーエージェント

    ベイリー・ギフォード・アンド・カンパニー投資銘柄サイバーエージェント

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP