未分類

TOBユニゾホールディングス(3258)-チトセア投資

5%ルール大量保有報告書 ユニゾホールディングス(3258)-チトセア投資

令和2年4月10日受付
発行会社:ユニゾホールディングス(3258)
提出者:株式会社チトセア投資
保有株券等の数:29,618,824株
86.55→86.55%
保有目的:提出者は、発行者の完全子会社化を目的とした重要提案行為等を行うことを予定しております。
具体的には、提出者は、発行者の発行済株式の全て(但し、発行者が保有する自己株式を除きます。)を取得することを企図しており、会社法(平成17年法律第86号。その後の改正を含みます。)第180条に基づき発行者株式の併合(以下「株式併合」といいます。)及び株式併合の効力発生を条件として単元株式数の定めを廃止する旨の定款の一部変更を行うことを付議議案に含む臨時株主総会(以下「本臨時株主総会」といいます。)の開催を対象者に要請する予定であり、提出者は、本臨時株主総会において当該議案に賛成する予定です。

年月日 株券等の種類 数量 割合 市場内外取引の別 取得又は処分の別 単価
令和2年4月2日 普通株式 29,618,824 86.55 市場外 取得 6,000

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
提出者は、発行者の普通株式を取得することを目的として、令和元年(2019年)12月24日(火曜日)から令和2年(2020年)4月2日(木曜日)までを買付け等の期間とする公開買付け(以下「本公開買付け」といいます。)を実施いたしました。本公開買付けは令和2年(2020年)4月2日(木曜日)に成立しており、本公開買付けに係る決済開始日は令和2年(2020年)4月10日(金曜日)です。
また、提出者は、発行者の普通株式の取得資金及び諸経費等に充てることができる資金の借入れ( 以下「本借入れ」といいます。) に際し、提出者が取得した発行者の普通株式の全てについて、本借入れに係る借入債務及びこれに付随する債務等を担保するための質権を設定することを目的として、担保権者としての株式会社KFソリューションとの間で令和2年(2020年)4月8日(水曜日)付で株式担保契約を締結いたしました。

5%ルール大量保有報告書 ユニゾホールディングス(3258)

大量保有報告書 ユニゾHD(3258)-ブラックロック・ジャパン(大量取得)

5%ルール大量保有報告書 ユニゾホールディングス(3258)

レーティング速報無料登録

注目株ランキングを日本ブログ村で確認

無料資産シュミレーションTHEO+docomo

株式会社チトセア投資による 当社株券に対する公開買付け

unizo

関連記事

  1. ダブル・スコープ

    韓国籍ファンドが投資先ダブルスコープ株売りマストアセットマネジメント

  2. 日本アンテナ大株主に光通信が保有株比率7.04%→8.15%引き上げ

  3. ペッパーフードサービス新株予約権-フラッグシップアセットマネジメント

  4. メドピア

    メドピア株売りカバウターマネジメント投資ファンドが保有株減少

  5. ラクスル(4384)-松本恭攝(大和証券に担保差入)

  6. 株券等に関する担保契約等 ビーロット(3452)-望月雅博

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP