5%ルール大量保有報告書 大京(8840)-オリックス(TOBによる完全子会社化)

平成30年12月26日受付
発行会社:大京(8840)
提出者:オリックス株式会社
80,618,196株 88.89%→94.45%
保有目的:発行者の完全子会社化を目的とした重要提案行為等を行うことを目的としております。
具体的には、提出者は、会社法(平成17年法律第86号。その後の改正を含みます。以下同じです。)第179条に基づき、発行者の株主(提出者及び発行者を除きます。)の全員に対し、その所有する発行者の普通株式の全部を売り渡すことを請求しております。

大京上場廃止、オリックスがTOB(株式公開買付)完全子会社化へ
大量保有報告書 大京(8840)-オリックス(TOB完全子会社化)

年月日 株券等の種類 数量 割合 市場内外取引の別 取得又は処分の別 単価
2018年12月10日 普通株式 21,124,111 24.75 市場外 取得 2,970
2018年12月20日 第1種優先株式 50,000 0.06 市場外 処分 3,379
2018年12月22日 普通株式 4,795,079 5.62 市場外 取得 2,970

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
提出者は、2018年12月21日、会社法第179条に基づき、発行者の株主(提出者及び発行者を除きます。)の全員に対し、その所有する発行者の普通株式の全部を売り渡すことを請求し、同日に発行者に対してその旨を通知しております。発行者は、同日にこれを承認し、2018年12月22日にその旨を公告しております。提出者は、2019年1月25日に発行者の普通株式の全部(提出者及び発行者が保有するものを除きます。)を取得する予定です。なお、提出者が保有する株券等の数は、2018年12月22日現在の発行者の発行済株式総数(85,354,273株)から、同日現在の発行者が所有する自己株式数(4,686,077株)及びORIX Asia Limitedが保有する第1種優先株式(50,000株)を控除した株式数(80,618,196株)を記載しております。

daikyo