5%ルール大量保有報告書 BASE(4477)-鶴岡裕太(新規上場時保有株)

令和元年10月31日受付
発行会社:BASE(4477)
提出者:鶴岡裕太
共同保有者
いちごアセットマネジメント・インターナショナル・ピーティーイー・リミテッド
    (Ichigo Asset Management International, Pte. Ltd.)
いちごトラスト・ピーティーイー・リミテッド(Ichigo Trust Pte. Ltd.)
いちごアセットマネジメント株式会社
保有株券等の数:3,764,000株
-%→18.85%
保有目的発行会社の創業者かつ代表取締役CEOであり、経営参加を目的とした安定株主として保有しております。

【当該株券等に関する担保契約等重要な契約】
ヽ券の貸借取引契約について
 令和元年10月17日付で、オーバーアロットメントによる売出しに関連して、大和証券株式会社との間で保有株式1,084,100株について、令和元年11月22日までを期限とする、発行会社普通株式の株式貸借取引に関する契約書を締結しております。

▲蹈奪アップの合意について
 令和元年9月12日付で、大和証券株式会社及び株式会社SBI証券(以下、「共同主幹事会社」という。)に対して、令和元年10月17日から令和2年4月21日までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)は、共同主幹事会社の事前の書面による同意を受けることなく、発行会社の普通株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し及びグリーンシューオプションの対象となる発行会社普通株式を共同主幹事会社が取得すること等を除く。)を行わない旨を同意しております。
 加えて、令和元年8月16日付で、共同主幹事会社に対して、ロックアップ期間中は、共同主幹事会社の事前の書面による同意を受けることなく、発行会社の新株予約権及び新株予約権の行使により取得した発行会社普通株式の売却等を行わない旨を同意しております。
base




BASEネットショップユーザー売上14万円が会社に没収されたツイッター