にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ ランキングアップお願いします。


5%ルール大量保有報告書 日本ペイント(4612)-Nipsea International Limited(香港)

7月28日受付
発行会社:日本ペイント(4612)
提出者:Nipsea International Limited(香港)
50,067,000株 17.84%→18.86%
保有目的:ニプシー・インターナショナル・リミテッド(「NIL」)はゴー・ハップジン氏(「Goh氏」)が代表者を務めるWuthelam Holdings Ltd.(「Wuthelam社」。Goh氏と併せて「Wuthelam社ら」)の100%子会社です。Wuthelam社らは、日本ペイント株式会社(「発行者」)との間で、Wuthelamグループと発行者とで運営するアジア地域の合弁会社の更なる企業価値向上とWuthelamグループと発行者との協業関係の深化、それらを通じた発行者の企業価値の向上を目的として、中国・マレーシア・シンガポールに所在する複数の合弁会社の持分取得(発行者によるマジョリティ化)を含むアジア地域の合弁会社の出資比率の見直し等を行うことに向けた方針について合意すると共に、発行者がNILを割当先とした第三者割当による60,000,000株の新株式の発行(「本第三者割当増資」)を行うことを合意し、これらの提携(「本提携」)に関し、平成26年2月3日付で戦略的提携に関する基本合意書を締結しました。本提携に関連して、Wuthelam社らは、上記合弁会社の持分取得に関する株式譲渡最終契約の締結日である平成26年5月9日からその後2年間に限り、自ら又はWuthelamグループ等(Wuthelam社ら又はWuthelam社の子会社及びWuthelam社らが実質的に支配する者の総称で、NILを含みます。以下同じ。)をして、本第三者割当増資実施後の株式数を前提に、Wuthelam社ら及びWuthelamグループ等の保有する発行者株式の発行者の発行済株式総数に対する割合が39.0%を超えない限度で、発行者株式を立会外取引を除く取引所金融商品市場における取引により追加で取得し又は取得させる意向を有しています。Wuthelam社らが上記の限度で発行者株式を追加的に取得することについては発行者の了承も得ており、また、Wuthelamグループによる発行者株式の取得については、発行者の取締役会において、同社の「大規模買付行為に関する対応方針(買収防衛策)」に規定する大規模買付行為には該当しないこととする旨が決議されております。なお、Wuthelam社らが保有する発行者株式の議決権割合が発行者の成長により将来的に低下していくことはあり得るところです。




<無料体験>レーティング情報メルトレ


ロリポップ!